ttl
Home > 会員情報 top >

会員情報

 本会後援行事・協賛行事のご案内を掲載しております。
 変更・詳細についてのお問い合わせは、主催者連絡先までお願い致します。
会 告 | (一社)日本防錆技術協会
第42回防錆防食技術発表大会
大会参加者募集のお知らせ

実行委員長 田秀則

 第42回防錆防食技術発表大会は、令和4年7月5日(火)、6日(水)に東京・御茶ノ水の「東京ガーデンパレス」で開催されます。
 当発表大会は、実務に役立つ現場技術から応用と、幅広い防錆防食技術の発表が行われております。様々な分野で利用され、確たる防錆防食技術を広めるためにも発表をいただき、本大会が技術交流及び情報収集の場として活用でき、さらに充実した大会になるよう努力していきたいと考えております。
 現在、防錆防食に関する技術発表及び腐食事例(と対策)、製品・施工技術発表を募集しております。本発表大会は、毎年、多数のご参加を得て、おかげさまで42回を迎えることが出来ました。今回もふるってご発表、ご参加下さいますようお願い申し上げます。
また、例年同様、”若手技術者優秀発表賞”を設けましたので、ご応募をお待ちしております。

1. 会 期 令和4年7月5日(火)〜6日(水)

2. 会 場 東京ガーデンパレス、2階 高千穂
     JR・中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩 5分
     東京都文京区湯島1−7−5
     tel 03−3813-6211

3. 発表区分
  @ 技術発表(施工事例を含みます)
  A 腐食事例(と対策)
  B 製品・施工技術発表(詳細は別紙 製品・施工技術発表をご確認下さい。)

4. 発表資格等
  (1) 発表資格 発表資格は問いません(会員及び会員外)
  (2) 発表時間 @ 技術発表:発表15分、質疑5分
        A 腐食事例(と対策):発表12分、質疑3分
        B 製品・施工技術発表:発表14分、又は7分、質疑なし
  (3) 発表申込締切 令和4年3月18日(金)
  (4) 予稿原稿締切 令和4年5月11日(水)

5. 発表方法 Power Point又はPDFをご利用下さい。

6. 申込方法 申込書をFAX又は、Emailを利用してお申し込みください。
    [FAXの場合] 様式1の申込書に必要事項をご記入の上、
      250字以上300字以内の要旨を添えて当協会あてに
      FAX(03-3434-0452)にてお申し込み下さい。
    [Emailの場合] 下記のメールアドレスに発表申込書希望とご記入の上
      ご送信下さい。返送メールにより書式を添付致しますので、ご記入の上、
      送信して下さい。
     メールアドレス jacc@iacc1(イチ).or.jp 日本防錆技術協会
    [確 認] 申込書の受領は、1週間ほどで確認のお知らせをいたします。

7. 発表予稿原稿 A4版用紙2,4又は6頁にワープロで作成し、PDFに変換して、5月11日までにご送付下さい。
 メール又は郵送でお送りください。PDF変換後の内容を必ずご確認下さい。
 発表予稿原稿は、聴講者に理解しやすいように、下読みをさせていただきます。
 (予稿作成要綱は、申込受付後、順次送付いたします。また、予稿集はPDF画像としてCD-ROM版としても作成いたします。)

8. 若手技術者優秀発表賞
 防錆防食技術発表大会では、第33回より防錆防食分野の発表で、分かりやすい技術発表をした若手技術者(4月1日現在39歳以下)に対して、「若手技術者優秀発表賞」を授与することになりました。
 当協会若手技術者優秀発表賞審査委員会による厳正な審査(予稿集はわかりやすいか、発表時間の厳守、パワーポイントの文字や図表のみやすさなど。)の上、受賞者を選びます。受賞者には、実行委員長名の賞状及び副賞を贈呈いたします。
 ただし、受賞候補者となるには、事前の申請が必要ですので、ご注意ください。
「若手技術者優秀発表賞」の受賞は、次の条件をすべて満たす方が対象となります。

 (1) 本協会の個人会員又は候補者の所属する団体が正会員、又は協賛学協会会員であること。
(ただし、入会手続き中の者は会員とみなします。)又は防錆管理士、大学生、大学院生であること。
 (2) 発表大会開催年の4月1日において39歳以下で、本賞の受賞歴が2回以下である方。
 (3) 技術発表の筆頭著者の方。
 (4) 発表申込みに本賞候補者として事前申請している方(発表申込書にご記入ください)。
 (5) 発表予稿原稿を、A4版用紙4又は6頁で作成した方。
 (6) 防錆防食技術発表大会に参加登録し、かつ実際に発表された方。

9. 会 費
  区分前納*
  (令和 4年 6月27日(月)まで) 令和 4年 6月28日(火) 〜当日
  当協会会員** 16,000(円) 18,000(円)
  協賛学協会会員 16,000(円) 18,000(円)
  一 般 20,000(円) 22,000(円)
  学 生 5,000(円) 5,000(円)
  (*:一般参加申し込みは、令和4年5月2日より受付を開始致します。)
  (消費税10%含む)
  (**:正、法人・個人賛助、防錆管理士会会員)
発表大会でのご発表につきまして、ビデオ撮影、写真撮影、録音などは、禁止します。
会場内でのPCの使用は休憩時間のみとし、発表中の使用は禁止します。

10. 申込問い合わせ先
〒105−0011 東京都港区芝公園3−5−8
 一般社団法人日本防錆技術協会 第42回防錆防食技術発表大会事務局
 TEL 03-3434-0451 FAX 03-3434-0452  Email:jacc@jacc1(イチ).or.jp
詳細はこちら→pdf

FINEX 2022.5-6

 
 日本建築仕上学会
 〒108-0014 東京都港区芝5−26−20 建築会館6F
 TEL.03-3798-4921 FAX.03-3798-4922
 E-mail : shiage@finex.jp